<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

モゾモゾと、、、

a0074328_1544511.jpg


娘は手を動かすのが大好きなようで、いつも手を顔の辺りに持ってきてモゾモゾと動かしています。哺乳瓶で母乳を与えているときは、哺乳瓶を掴もうとしようとします。寝ているときも、腕や指を伸ばしたり、時には、中指を突き出しています(新生児でも、その意味がちゃんとわかっているのか?と思ったり、、、)。

この一枚もそんな時の写真です。
[PR]
by Fooey | 2011-12-10 15:44 | Daughter

エルゴさま

数人の先輩ママさんが薦めてくれたベービーキャリア エルゴ

うちは、このエルゴにほんと助けられています。

娘をこのエルゴの中に入れると、ほとんどの確立で寝てくれます。多分、エルゴの中に入れると、私のお腹の中にいたときと近い状況になって安心して眠りに落ちていくのだと思いますが。

家でも寝かしつけるときには、このエルゴの中に入れて狭い部屋を行ったり、来たり。外出するときもこのエルゴを使っています。

ほんと、エルゴさま、さまです。

a0074328_1913958.jpg

エルゴのインファントインサートで寝る彼女。
[PR]
by Fooey | 2011-12-08 18:58 | Daughter

Early Childhood Health Center

自宅で一人で娘といても悶々してしまう私は, Early Childhood Health Centerが催すNew Parents Groupに参加してきました。

こちらでは、Early Childhood Health Centerというものがあり、助産婦さんが自宅に赤ちゃんチェックのために訪問したり、育児に関連する相談に乗ってくれたり、とりあえず、出産すると病院からここに連絡をするようにアドバイスされます。入院中も他の助産婦さんに、こういう機会を通じて、ママ友を作ってみればと言われました。

35歳といい年になっても、相変わらず、人見知りをしてしまう私。その私が誰一人知らない場所に顔を出して、積極的に話してママ友を作る。特に、もうすでにグループが出来ていて、そこに英語で話しかけるのは、ちょっと、気が重いと思いつつも、やっぱり、ママ友は必要だし、何も行動を起こさなければ何も得られないと言うことで行ってきました。

行ってみると、参加者は20人弱。助産婦さんがファシリテーターとなって、名前、赤ちゃんの名前、生後何週間か、何か育児について質問がないかと一人一人聞いていき、ディスカッションをしていきました。結局、ママ友と呼べるような人はできませんでしたが、他のママさんの話を聞いていると、あ~、皆、苦労しているんだな、私だけじゃないんだと安心したり、役に立ちそうなアドバイスもあったりと全く無駄には終わりませんでした。

毎週参加するのはちょっとしんどいかもしれませんが、でも、もう数回参加してみようと思います。
願わくば、気の合うママ友ができるといいな。

a0074328_18503795.jpg

色んな表情を見せてくれるので、写真を撮るこっちも楽しいです。
[PR]
by Fooey | 2011-12-07 18:56 | Daughter

生後2週間

今日で娘は生後2週間目を迎えました。

振り返ってみれば、あっという間という感じですが、でも、一日、一日が長く感じるときもあります。
何よりも今のところ大きな怪我も病気もないので感謝です。

2週間経って、娘もちょっとづつ変化が見られます。
まずは頭の形。生まれた直後は、とんがりコーンみたいに頭の形が尖がっていましたが、だいぶ、丸くなりました。あと、体重が増えたように思います。入院中は、体重が減少して心配しましたが今は体重計に乗せなくてもわかるぐらい体重が増加したと思います。

さて、今日は、旦那もお義母もいない私だけの育児初日でしたが、引き続きBreastfeeding Support Unitとのアポがあったので病院に向かいました。

授乳は相変わらずうまくいっていません。ニップルシールドを使っての授乳を試みていますが、ここ数日の授乳でうまくいったのは2回ぐらい。助産婦さんから、娘が嫌がったり、私が疲れているときは、哺乳瓶であげていいから、あまりストレスを溜めずにやってみてとアドバイスを頂いているので、それに従っているのですが、やはり、なかなかうまくいかないなと溜息をついてしまいます。

今回のアポもまた助産婦さんに授乳の指導を受けたり、娘の体重を量ったり、育児の相談(愚痴を聞いてもらう)をしてもらいました。

この助産婦さんに「ニップルシールドの授乳、この4,5日経ったのに、まだ2回ぐらいしかうまくいきません」と相談すると、「あら、2回でもすごいじゃないの、以前は全然駄目だったんだから、それは進歩よ」と言ってくれたり、「あなたはよくやっているわ」、「あなたがやっていることは、何も間違っていないのよ」、「頑張っているわ」等々、色々と励ましてくれました。

もちろん、それが助産婦さんの仕事の一つですが、初めての育児でどうしたらいいのかわからないことも多い私にとって、こういう励ましの言葉がとっても心に響きます。また、出産後のホルモンの変化でしょうか、ここ最近すごく涙腺が緩くてちょっとしたことで涙が出てしまいます。

一人での育児初日は、この助産婦さんに助けられました。

a0074328_1833593.jpg

生後2週間目の彼女。着々と大きくなっています。
[PR]
by Fooey | 2011-12-05 18:25 | Daughter

明日から、、、

本日、旦那のお義母さんが自宅に帰っていきました。

お義母様、この1週間ちょっと手伝いということで来て頂きました。私は自分自身の両親との関係が芳しくなく、最初はお義母様が来ることに対して不安でした。自分の両親とうまくいっていなので、どうしても身構えてしまうというか、ちゃんとお手もなしできるかな、お義母様とうまくやっていけるかな等々と心配しましたが、杞憂に終わりました。先日、お義母様のご好意に甘えて、娘のベビーシッターをしてもらい、旦那と二人だけで食事をし、久しぶりにお酒を飲みました。お義母様に来てもらって助かりました。

そして、明日、旦那は仕事に復帰です。この2週間、育児休暇と有給を1週間取ってくれて一緒に二人で慣れない娘の世話をしてきました。

が、明日からは全て一人でやらなくてはならないので、ちゃんとやっていけるかめちゃくちゃ不安です。

a0074328_19142179.jpg

こんな風にスヤスヤと寝てくれたら、大丈夫なんですが、ずっと泣き叫ぶ時には、どうしたらいいのか途方に暮れてしまいます。

明日、無事に一日が終わればいいな。
[PR]
by Fooey | 2011-12-04 19:15 | Daughter

入った!!

妊娠中、全然着ることができなかったジーンズを久しぶりに試してみました。

多分、まだ、太りすぎていて無理だろうなと思いつつも、恐る、恐る足を通して、ボタンを留めてみると、なんとか着れました!!

妊娠して結局11kgの体重増加となりましたが、現在のところ、約9kg落とすことができました。あと2kgで元の体重に。でも、もともと太り気味なのでこれを機にもっと体重を落とすことができたらと願っています。

そして、妊娠線。

予防のために奮発して高いクリームを買って塗っていましたが、全く効果がなく無数の妊娠線ができてしまいました。徐々に目立たなくなっていくと聞いていますが、現在のところそんな兆候は全くなく見るも無残な姿。

妊娠線は一度できたら消えないと聞いていますが、少しでも目立たなくなるよなクリームがあったら是非買いたいです。

ほんとこの妊娠線消えてなくなってくればいいのに、、、
[PR]
by Fooey | 2011-12-02 19:06 | Daily life