カテゴリ:オーストラリアの日常( 53 )

いろいろと

今日は、Allieさんのお誕生で、幸運にも彼女の飲茶ランチに誘っていただきました。この飲茶、ベジタリアン飲茶で、その珍しさ、そしてSt Mary教会の近くにこんな飲茶があると思いませんでした。当日は、ほんと、天気が良くて、おいしい飲茶に昼間からのスパークリングワインと楽しいひと時を過ごしました。今回は、Allie以外、初対面の人ばかりで、人見知りしたらどうしようと心配しつつも、でも、さすがAllieさんのお友達。皆さん、とっても素晴らしい方で杞憂に終わりました。

そして、夕方からは、メルボルンからビジネス関係できたEとの2年ぶりの再会のために、ボンダイへ。彼女とは、主人が日本で英会話講師をしていたときの知り合いで、私の結婚式でブライズメイドをしてくれた彼女。なんと、28歳の若さで、ジムのフランチャイズオーナーに今回なることなり、シドニーにはその研修にきたそうで。

日本にいたときは、結構、お金とかも無頓着というか、将来のことを考えるよりも、恋愛とかお付き合いの話で盛り上がっていたのに、彼女の変身振りにびっくりしたりしながらも、でも、やっぱり、久しぶりに話す彼女は、全然、変わっていなくて、とっても懐かしい気分になりました。

新宿のスターバックスで、私は、主人との付き合いを彼女に相談したり、彼女は、彼女で、その当時、最近付き合い始めた彼との話で盛り上がったり、一緒にショッピングしたり、と当時の思い出に少々浸り、あれからも4年が経ったのかと思うとほんと時間が過ぎるのが早いなとしみじみ思います。

ということで、今日は、色々な人に出会えて、おいしいお食事も頂いて、疲れましたが、充実した一日でした。やっぱ、テスト勉強で過ごす日曜日よりも、ずっと、、、、ましです。
[PR]
by fooey | 2007-12-02 05:26 | オーストラリアの日常

10月も終わり

今日は、10月の最終日。

そして、SMHによるGOOD FOOD MONTHのLet's do Lunchの最終日ということで、旦那と一緒に、OttoでLet's do Lunchをしてきました。

ここのWoolloomoolooのCowper Wharf にある数件のレストラン、目の前には、高そうなヨットがたくさんあり、そして、とっても、高そうなアパートメント(何でも、シドニーの著名人がたくさん住んでいるそうで、、、)、お客さんの層も白人系の上品そうなお方たちと、とっても、ポッシュな雰囲気がプンプンしていています。

以前、この周辺を散歩をしたときに、一度、試してみたいなと思っていたところです。

a0074328_17375668.jpg

昼間から、ワインを一杯楽しみつつ、おいしいお食事を素敵なレストランで頂く、贅沢をさせてもらいました。

今月は、他の会社の同僚と共に、是非、Let's do Lunchのこの機会に普段では滅多に行けないところに行こうと、ここのほかに3件行きましたが、OttoとARIAのものが、一番良かったように思います。


さて、これで10月も終わりです。2007年もあと2ヶ月を残すのみになりました。
来月は、私は、USCPA受験、FINSIAテストと怒涛のように日々が過ぎていくと思います。そして、旦那のほうも、今タームでMBAも終了ということで、アサイメントの期限&テストということで、夫婦共に多忙&ストレスフルな日々になると思いますが、うまくストレスをコントロールして乗り切っていきたいと思ってます。
[PR]
by fooey | 2007-10-31 17:05 | オーストラリアの日常

GOOD FOOD MONTH

毎年、10月において、シドニーでは、Sydney Morning Heraldが開催するGOOD FOOD MONTHというイベントが行われます。結構、色々な催しものが開かれますが、
私が結構気になっているのが、Let’s do Lunchという、35ドルでメインコース一皿に、ワイン、もしか、ビール、もしかはミネラルウォーターの一杯とコーヒーがついてきます。

これ、その名の通り、平日の12時から14時までしかやっていませんが、高級レストランでのランチを35ドルで楽しめるということで、お得かな思っています。普段では、高くて手にでないけど、でも、この機会に一度は行ってみようかなという感じで。

ということで、週一の割合で、会社の同僚と一緒に、ARIAとWildfireに行って来ます。普段では、たかがランチに35ドル!!って思ってしまいますが、たまには、ということで、、、

皆さんも、この機会を使って、GOOD FOOD MONTHを楽しまれてはいかがでしょうか?

Let's do Lunchを行っているレストランの詳細は、こちら
[PR]
by fooey | 2007-10-11 05:21 | オーストラリアの日常

早起き

最近、朝が早い、、、

23時ぐらいに寝て、なんとなく5時半前後に起きてしまう。

なので、起きて、とりあえず、メールをチェックして、ブログとか更新しています。

でも、ほんとは、さっさと勉強するべき。こうやって、朝早くおきてしまうのも、宿題をやっていない罪悪感、勉強しとかなくちゃ、ヤバイという焦りのはずなのに、、、なんか疲れてしまって、二度寝してしまったりします。

せっかく、朝早く起きれるようになったので、勉強する習慣をつけていきたいものです。
[PR]
by fooey | 2007-10-03 05:15 | オーストラリアの日常

有名人に出会う

今日は、3連休の最後の日で、のんびりとしましたと言いたいところですが、この3連休、ずっとFINSIAの課題に追われていました。

家にずっと、いるのも気が滅入るので、旦那と近所のカフェでブランチをしてきました。

そこでの出来事。

そのカフェにいるお客さん、なんか見覚えがあるな~と思っていたら、旦那が、

「ねっ、あれって、Hugo Weavingじゃない???」と囁いてきます。

そう言われて見ると、再度の彼の顔みたら、

「あ~、Agent Smithだ!!」と心の中で叫んでいました。

この人。
a0074328_1754515.jpg


The Matrix, The Lord of the Rings, Little Fish, V for Vendettaにも出演していて、日本でも彼の顔に見覚えがある人は結構いるのでは?

オーストラリアでは大スターと言っても良いぐらいの彼、あの彼が、Surry Hillsのカフェにいて、自分の半径1メートル以内にいるとドキドキしたのですが、でも、周りは、全然気づいていなくて、気付いていても、彼のプライバシーを尊重しているから、普通に振舞っているのかわかりませんが、至って普通。

彼も、大スターなのに、気取ってなんていません。というか、パッと見た目、ただのおっさん。ちょっとよれよれとした服を着て、奥さんらしき人と新聞を読みながら寛いでいました。その気取りのなさから、もしかしたら、ただのそっくりさんかもしれないと思ったんですが、でも、あの額具合(失礼)と言い、顔と言い、絶対に彼に違いないと思います。

ちょうど、そのときにCanonを持っていたので、ものすごく写真を撮りたかったんですけど、旦那にそれだけは辞めろ止められました。やっぱり、彼だって、プライバシーが必要ですものね、、、あ~、少なくとも、サインぐらい頼めばよかったかなとちょっと後悔しています。
[PR]
by fooey | 2007-10-01 17:16 | オーストラリアの日常

買ってしまった

この数週間、買おうかどうか、悩んでいた鞄を、思い切って購入しました。

鞄にいつも、ガラクタをたくさん入れてしまう私は、数年前に買った今使っているコーチの鞄より、もうひとまわり大きいサイズの鞄がほしいなと思っていました。

まちが深くて、何でもガンガン入れてしまえる
ビジネスでも、カジュアルでも、どんなシーンにもOKなシンプルなデザイン
長く使っていけるようにしっかりした素材
お手ごろな値段

等々の私の望んでいた条件をほとんど満たした鞄を数週間前に見つけたのですが、ここ最近色々と出費が重なり、懐が寒い私は、鞄にそんなにお金はかけられない、今あるコーチの鞄で十分ではないか、お金の無駄だと思いつつも、でも、でも、やっぱりほしいと悩んでいました。

そして、先日、懲りもなくまたそのお店に行ったら、Saleということで、欲しかった鞄が30%引きになっていて、結局、買ってしまいました。

鞄は、Oroton製です。Orotonは、オーストラリアのブランドのようで、日本ではなじみがないように思えます。なんとなく、アメリカのコーチみたいな感じのブランドでしょうか。デザインとかも、結構、基本のデザインが多くて、シンプルなデザインが好きな私は気に入っています。それに、先月のCPAの試験に行ったとき、ハワイでのコーチの鞄を購入することも考えましたが、オーストラリアに対する愛着というか、アメリカ製よりも、オーストラリア製とアホな愛着心ということで結局、この鞄にしました。Orotonの方が安いということも決め手でしたが、、、、

今月は、ほんとお金を使ってしまい、クレジットカードの明細書を見るのが怖いです。
しっかり、働いてお金を稼がなくては!!
[PR]
by fooey | 2007-09-29 16:34 | オーストラリアの日常

褒める

昨晩、ちょっと風邪をひいて、しんどかったので、今朝は、めちゃくちゃ、会社をサボりたいと思いつつも、ちゃんと、会社に行って、仕事してきました。

そして、FINSIAのApplied Valuationのクラス、サボってやろうかと思いましたが、でも、課題の範囲だし、DCFがよくわかっていないので、帰りたい気持ちを我慢して、クラスにも行きました。


家に帰って、今日は、なんだか、自分、頑張ったじゃないか、と、誰かにちょっと、褒めてもらいたくて、旦那に、それを話して、「私、頑張ったでしょう?」って、同意を求めたら、

彼は、パソコンの画面を見ながら、適当に

「うん、うん」

(冷たい)

って、30も過ぎた女にとって、会社に行くことなんて当然のことですし、FINSIAのクラスだって、始めたのは自分ですから、褒められることはやってないんですが、、、


歳を取るにつれて、誰かに褒めてもらうことって、少なくなっているような気がします。小さい頃は、ちゃんと、挨拶ができたり、ちゃんと、「ありがとう」ってお礼が言えたら、褒めてくれたのに、、、でも、大人になれば、ほとんどのことが全てできて当たり前になってくるので、褒められる機会なんて、歳を取るにつれて、減少していくような気がします。


でも、人間って、何歳になろうが、誰かに認めてもらって、褒めてもらえると、ほんとうれしいものです。
[PR]
by fooey | 2007-09-25 20:05 | オーストラリアの日常

一段落がついて、、、

今週は、先月まで試験等々あったので、一段落がついたら、読もうと思っていた本を読む、見ようと思っていたDVDを見ました。だから、ブログの更新もサボり気味でした。

普段は、CPAの試験やFINSIAのこともあって、やれ、経済や、やれ、会計やとお堅い系の本を読まないといけないのですが、こうやって他のジャンルのことの本を読んだり、DVDを見ることは、心の浄化作業というのか、絶対に必要なことだなとも思います。
[PR]
by fooey | 2007-09-15 16:00 | オーストラリアの日常

飲み会

今晩は、皆さんと飲んできました。

最近、オープンしたと言う居酒屋さんで女の子計6人で楽しい時間をすごしました。今回は、下ネタで盛り上がっていて、久しぶりに涙が出るまで大笑いしてしまいました。ここのお店、店員さんも、お客さんも日本人が多かったので、私たちの会話がわかってしまうということをすっかり忘れて?、隣の人が「えっ?」と思われることを結構、大声で話していたような、、、

以前にも、ブログにも書いたと思うのですが、こうやって、同じような境遇の方々と、他愛のないことを日本語で話して、愚痴って、大笑いする一時は、海外で長く生きていくには、本当に貴重だと思います。

もちろん、愚痴ったり、悩み事があれば、旦那にも話しますし、幸いにも彼もちゃんと聞いてくれます。でも、時には、英語だからこそ、逆に苛立ちを覚えることもあるし、、、、

ちょっと仕事の愚痴があれば、職場の日本人の方に相談できますが、プライベートのことになると、なんとなく仕事は、仕事、プライベートは、プライベートとどこかで割り切っている自分がいるので、なんとなく相談できなかったり、、、

でも、仕事と家の往復をするのみの私にとって、同じような境遇の方で、気があって、仕事以外での日本人をお会いすることになんてそう滅多にないので、こうやってお知り合いになれた縁は大事にしていきたいと思ってます。
[PR]
by fooey | 2007-09-14 14:29 | オーストラリアの日常

APEC 最終日

a0074328_6364992.jpg


昨日は、APECが開催されているシドニーにて、デモが行われていました。

何かが暴動でも起こるのでは?とささやかな期待?とともに野次馬根性で旦那とデモの様子を見に行きました。

で、その様子がこんな感じ。

a0074328_6414742.jpg


a0074328_6424859.jpg


地上では、何百人もの警官、何十台ものバス、それにWater Cannon、上空では何台ものヘリコプター。正直、ここまでやる必要があるのか?と思われるほど、厳重な警備体制です。
絶対に、絶対に、絶対に、デモで暴動なんて起させるものか!!という警察のヒシヒシとした決意が感じられます。結局、その甲斐あってか、数人は逮捕されましたが、ほとんど暴動も起こらず、デモは、平和的に行われました。

APECも昨日で終わりましたし、あとは、各国のお偉いさんがそれぞれの国に帰ってもらって、月曜日ぐらいには、シドニーが日常に戻ってくれるとことだと思います。これで、ヘリコプターの騒音にも苛立つこともないと思えば、安心します(昨晩は、夜11時あたりまで、ブンブン言っていており、今朝は7時半からまたブンブン)。

それにしても、APEC最終日での恒例記念撮影で、皆さんを何を着るんだろうと思っていましたが、Dry as a bones(旦那に教えてもらいました)。何でも特別な素材で作られていて、これを着ていれば、絶対濡れないそうで、オーストラリア特有のものだそうですが、、、これって、ようするに雨がっぱ。世界のお偉いさんが着て、記念撮影をするのが、雨がっぱって???と思ってしまいます。

そして、日本の安倍さんがいつシドニーにくるんだろう?って思っていました。こちらのニュースでは、ブッシュやプーチンさん、中国の首相さんがシドニーにやって来ましたというニュースはありましたが、日本の安倍さんがこちらにやってきましたと言うニュースは全然なし。

彼の存在感って薄いんだなと思い、そして、ひいては、オーストラリアにおける日本のポジションも低くなっているのかなと、、、まぁ、今のオーストラリアのCommodity Boomも中国あってのおかげだし、肝心の観光業も日本からのお客さんは豪ドル高の影響もあって激減しているし、オーストラリア政府の立場は、日本よりも中国重視ということなのかなと思うとちょっと寂しい感じです。

何もともあれ、APECも終わりです。
[PR]
by fooey | 2007-09-09 07:04 | オーストラリアの日常