カテゴリ:Photography( 29 )

ポートレイト

本日は、ポートレイトを撮影しました。

彼女は、アメリカ、LA出身。昨年、結婚されて、旦那様とワーキングホリデービザでオーストラリアに来られたということ。まだ、こちらに来て3カ月弱ということで、お友達のところに今は居候していて、住むところを探しているけど、なかなか見つからないこと、仕事を探しているけど、これも見つからないこと、お友達も少ないこと等々、新しい国で、新しい生活をやっていく大変さについて話しました。私も、やっぱ、同じような状況なので、撮影中も、そうそうと相槌を打ちながら、終始、リラックスしつつ、撮影ができたように思います。

写真撮影をする際に、心掛けることって、たくさんありますが、私にとって、その一つが被写体の方をできるだけ、リラックスさせること。モデルや俳優さんたちは写真に撮られることに慣れているので、カメラを向けても緊張はしません。でも、普通の人は多分普段そういう経験があまりないので、カメラを向けるとやはり緊張するというか、照れくさいというか。そういうことを解消するためにも、できるだけ、色々と話をしてみます。

彼女とも数回メールのやりとりをしましたが、実際にお会いしたのは今日が初めて。私は、カメラマンは、コミュニケーション能力を磨いて、短時間うちにいかに被写体の方にリラックスさせるかということもポイントだと思っているので、その点を心掛けてみました。彼女自身、とってもいい人だったので、こちらもスムーズに写真撮影を終わらせることができました。

a0074328_13404899.jpg


a0074328_13435045.jpg


a0074328_1347467.jpg


a0074328_13495227.jpg


お子さん、ご家族、ペット等の写真撮影を行っています。もし、ご興味がある方は、是非、こちらのサイトにお越し頂ければ幸いです。

ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-12-20 13:12 | Photography

雨上がりに

a0074328_20543727.jpg


人生で最初にオーストラリアに来たのが、1998年に大学の交換留学でブリスベーンに約1年滞在したことでした。その時に思ったのは、なんで、オーストラリア人って、雨が降っても、傘をささないんだろう?でした。

それから、12年、オーストラリア滞在歴も通算5年弱、私も、余程の土砂降りでなければ、傘をさしません。逆に、日本にいたときは、これぐらいの雨で傘なんてささなくてもいいのになんて、思うこともしばしばです。

シドニーの雨は、ほんと、神出鬼没。日本のようにシトシトと長時間に渡って降るわけではなく、短時間で降って、止む。あれ、さっきまでは、晴れていたのに、今は、土砂降り、でも、もうちょっとしたら、止むだろうという感じで、いつの間にかに現れて、いつの間にかに消えてしまっています。でも、その肝心のもうちょっとがいつまでかということを予想するのが難しいんですが、、、

今回も、雨がザーッと降って、短時間に止んでしまった、雨上がりの1枚です。


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-12-16 20:52 | Photography

Student show

本日から、私が通っていたAustralian Center for Photographyにて、Student Showが行われています。詳細は、こちらで

a0074328_215255.jpg


私がここのコースを受講し始めた時も、Student Showをやっていて、このコースが終わったら、私の写真もここに展示されたらいいなと思っていました。でも、講師から聞くと以前は受講者が少なかったので、全員の作品を展示していたようですが、ここ数年、受講者が増えすぎて、展示する場所がないので、選考されると聞いていました。

そういうこともあって、コースが終わった、とりあえず、自分の好きな写真を送ってみました。結構、受講者の人数も多いし、選ばれたらラッキーと思っていたら、先日、あなたの作品が展示されることになりましたというメールをもらいました。早速、本当に自分の作品が展示されているか、確認に行きました。

a0074328_218046.jpg


あっ、あった!! 先日のタイのカップルのお子さん。

a0074328_2194290.jpg


あれ、もうひとつ。このブログにも掲載したOscarの写真も展示されてます。

私の写真、2枚とも展示されていたのは、ほんとびっくりです。自分の写真をA4サイズで見るのは初めてですし、こうやって自分の作品と名前が展示されているのも初めてのことなので、うれしいやら、恥ずかしいやら、、、

他の作品もたくさんあり、その中で私が好きな作品は、以下の2点。

a0074328_21103452.jpg


a0074328_2112557.jpg


写真の撮影対象は色々な物もありますが、やっぱり、自分は人のポートレイトが好きなんだなと改めて思います。

Australian Center for Photographyは、Oxford St沿いにあって、Paddingtonの賑やかな場所にありますので、写真に興味がある方は、是非、一度、訪れてみてはいかがでしょうか?Student showだけではなく、毎回、色々な作品が展示されています。もちろん、無料ですし、無料のインターネットもできますよ。

ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-12-15 21:04 | Photography

No looking

a0074328_2048926.jpg


これまで何度も歩いていた道で見つけた標識です。

No parking, ではなく、No looking。

ちょっと、笑ってしまいました。どうでもいいことだけど、こういうユーモアが大好きです。

ここの道、何度も歩いていたんですが、この標識を見つけたのは今日が初めて。この標識、結構、高い場所に掲げてあったので、見上げてみないとわかりません。そして、こんなところにこんなのがあったんだとちょっと嬉しい気持ちになりました。

きっと、これだけに限らず、色んな事で、普段気付いていないもの、見落としているものがたくさんあるんだろうなと思います。もっと、小さなことにも注意を払うこと、物事を色んな角度で捉えようとすること、そんなことを普段から心掛けられたらいいなと思います。

ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-12-12 20:45 | Photography

最初の写真撮影

こちらの写真撮影のスモールビジネスを始めました。

先日、写真撮影を行うために、タイ人のカップル宅にお邪魔しました。最初の写真撮影ということで、かなり緊張しましたが、無事に終わり、ご両親にも大変喜んで頂きました。

最初は、この知らない人は誰?とシャイな彼でしたが、だんだん私に慣れてくれたのか?普段の元気いっぱいな表情を見せてくれました。今回の写真撮影を通じてわかったことは、子供って短期間の間に色んな喜怒哀楽を見せてくれるんだなと思いました。

a0074328_1629541.jpg


a0074328_16295251.jpg


a0074328_16302153.jpg


a0074328_16304436.jpg


a0074328_16311422.jpg


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-12-11 09:17 | Photography

照明

来月まで、毎週土曜の14時から17時までが写真のクラスがあります。

この写真のクラスでは、毎回その週のトピックを勉強した後、では、実践!!ということでその週に習ったことを元に写真を撮影して、クラスの皆でフィードバックをするということになっています。そして、先週の課題のテーマは、照明でした。 照明の質や種類、方向性で写真の印象が全く変わってしまうという話をしていました。そして、それでは、実践ということで、主人にモデルになってもらい、色々と試したのが、以下の写真です。

a0074328_196868.jpg


a0074328_2115489.jpg


a0074328_21173292.jpg


もちろん、スタジオのように照明を完全にコントロールできるわけではないので、うちにある電気スタンドを使って、照明の方向、強さ等々を、あーでもない、こうでもないと試行錯誤しました。他の写真を見ると、ほんと、うまい具合に照明の光が顔に当たって、影とのコントラスがうまくでていて、いい感じを醸し出している作品がたくさんあります。まず、最初は、あんな感じの写真を撮影したいと思いますが、なかなか、自分が思うどおりにはうまくいきません。

自分の未熟な腕を棚に上げて、もしかしたら、スタジオにあるような照明器具を使ったら、もっとうまくなるのかなと思ってみたり、、、とにかく、もっと練習しなくては!!と思いました。

ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-11-20 18:59 | Photography

Canon EF 35mm F2.0

a0074328_15173850.jpg


本日、先日オーダーしていたレンズが届きました。

今回、購入したのは、Canon EF 35mm F2.0 とTamron SP AF 28-75mm F2.8です。

ズームレンズも、便利ですが、やっぱり単焦点のレンズよりも重い。それに本体の5D MarkII の重さにまだまだ慣れていない私にとって、レンズは少しでも軽いほうがいいので、Canon EF 35mm F2.0が大活躍しそうです。

Canon EF 50mm F1.8で単焦点レンズが好きになりましたが、Canon EF 35mm F2.0は、Canon EF 50mm F1.8よりも、被写体に寄れますし、また、AFの際のジーコ、ジーコという音、レビューによってはうるさいとありましたが、私は一所懸命頑張っているようで愛着が持てます。あと、私は、50mmよりも 35mmの方が合っているように思います。

早速、Canon EF 35mm F2.0で撮影しました!!


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-11-16 16:03 | Photography

初日

a0074328_1310174.jpg


今日は、受講している写真コースの初日でした。

職を失って以来、「これから何をしていけばいいんだろう?」と悶々と考えていましたが、就職活動を続けながらも、前々から好きだった、プラス続いている写真を本格的にやろうという結論に至りました。

それでは、、まずはやっぱり写真のことをについて勉強しなくては!!ということで、TAFE、プライベートスクール、コミュニティカレッジ等々で提供されている色々なコースを検討した結果、Australian Center for Photographyのコースが現時点の自分に一番合っていると思えたので、先月から通い始めています。

先月のコースは、基礎のコースで、ISO, Aperture, Shutter Speedの関係、JEPGとRAWのこと、Depth of field, ヒストグラムのこと等々、カメラの基礎を勉強しました。あとは、毎週、課題が出て、その課題に沿って撮影してきた写真を皆でフィードバックをしあうという内容でした。

今月は、そのコースの次のステップということで、基本を踏まえつつも、よりlighting, Compositionに重点が置かれるそうです。生徒さんも、結構真剣ですし、Australian Center for Photographyでは、様々な写真の展示会も行われているので、いつかは、私もあんな写真が撮れたらなと刺激してくれます。

写真は、Australian Center for Photographyの建物に書かれている落書き。なんとなく、愛嬌があって気にいっています。


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-11-13 13:53 | Photography

沼にはまる

ここ最近は、新しいカメラを買ったこともあって、カメラのレンズ選びに時間を費やしています。次から次へと、色々なレンズをほしくなることを、「レンズ沼にはまる」と言われていますが、まさに私は、「はまっている」状況です。

a0074328_9122593.jpg

現在、所有しているレンズ。あと、Sigmaのレンズもありますが、こちらは、フルサイズ機に対応しない、APS-Cのレンズということがわかり残念。ボケの具合、軽さ、コンパクトさという点でもっぱら、Canon EF50mm,F1.8を使っています。あとは、タムロンのマクロレンズとトキナ―のFish Eye。

初心者の私は、まず、どのレンズが良いのかわかりませんし、レンズに関する色々な単語がわからないので、一つ、一つ、ネットで探して、まず、意味から理解しなければなりません。例えば、Canon EF 24-105mm F4L IS USM がどのような意味で、どのような目的、または、状況で使うのが一番、適しているのか?が私にはわかりませんでした。焦点距離とF値のことは、なんとなくわかっているつもりでしたが、この機会を通じて、もっと、しっかりわかってきたような気がします。でも、まだまだ、ですが、、、

なんとなく意味が掴めて、まぁこういう目的、状況であれば、こんなレンズが良いんだろうなと見当がつくと、色々なレビューを読んでいきます。レビューを読むと、また、わからない言葉が出てくるので、また、グーグルで意味を検索と行った来たりです。今までは、主に「価格.com」のレビューを見ていましたが、こちらのレビューもthe-digital-pictureなかなか役に立つと思います。

さて、レビューを読んだり、参考の写真を見て、再度、これが自分のほしいレンズだなと確認できたら、今度は、価格の比較。無職の私にとって、やはり、価格というのは、重要なポイント。

色々な値段の比較サイト(例えば、こちらこちら)で、値段を徹底的に比較していきます。Ebayで中古品を探してみたりと。値段に拘る私は、ほとんどの物をネットショッピングで購入します。もちろん、ネットショッピングなので色んなリスクがありますが、それを考慮しても円高、豪高(米ドルに対して)のおかげもあって、店頭で購入するよりも断然安いです。

ということで、色々と検討した結果、2個のレンズをオーダーし、お店からのメールによると、私が注文した商品は、来週の月曜日の発送されるということなので、楽しみです。


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2010-11-11 06:04 | Photography

Sculpture by the sea 2010 続き

昨日行ったSculpture by the sea 2010の続きです。

a0074328_8302755.jpg


a0074328_832426.jpg


a0074328_8351259.jpg


a0074328_8371885.jpg


a0074328_839617.jpg


a0074328_8525183.jpg


a0074328_85436100.jpg


実は、最近、新しいカメラを買いました。リストラされて、まだ、職も見つからない状態なので、出費には気をつけないといけないのですが、他の理由もあって、購入に至りました。

新しいカメラを持って、早速、Sculpture by the sea に行ったわけですが、すでに持っていたレンズを取り付けてみると、こんな写真のように4つの角が黒くなってしまいました。特に被写体に近づけると、まるで望遠鏡をのぞいているような感じです。まぁ、それも良い感じかなと思って、撮り続けたのが以上の写真です。

多分、フルサイズのカメラを買ったので、レンズがそれに対応していないというところかと思います。でも、問題なくカチッと取りつけられたので、大丈夫かなと思ったのですが、となると、フルサイズに対応しなくちゃいけない、レンズを購入しなくちゃいけないなと思うと、また、さらなる出費か思うとトホホ状態です。

良いカメラを買ったからと言って、自分の腕が上がるわけじゃないと改めて思いました。ほんと、安くはなかったカメラなので、これを使いこなせるようにもっと精進しなくてはと思いました。


ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ

[PR]
by Fooey | 2010-10-31 08:25 | Photography