一抹の寂しさ

a0074328_2125403.jpg


娘の寝かしつけにあの手この手を使ってもなかなか寝てくれず、また、泣き止まず、こっちの方が泣きたくなってしまいました。

そんなときに旦那が仕事から帰ってきたので、旦那にあやしてもらうと、何故か、すぐに泣き止み寝始めた娘。

ふ~、やっと寝てくれたとホッと一息つきながらも、母親の私がなかなかできなかったことを意図も簡単にできてしまった旦那。

私の存在って?とちょっと、寂しい気分でした。
[PR]
by Fooey | 2012-01-20 08:24 | Daughter


<< Love Kmart 物が増える >>