35回目の誕生日

今日、35度目の誕生日を迎えました。

とうとう、35歳になってしまったなという感じです。

ここ数年間、35歳までに目に見える結果をある程度残していきたいなとずっと思っていました。具体的には、以下の三つのことです。

1 キャリアを作る
2 自宅を購入する
3 家族を作る

35歳の誕生日を迎えたので、ここで一つづつ検証していきたいと思います。

まず、最初のキャリアですが、う~ん、現在、無職ということもあって、目標達成にはほど遠いかなという状況です。留学やブラブラしていたこともあって、人様より遅れて働き始めた私ですが、この8年弱、自分なりにそれなり頑張ってきたつもりでしたが、昨年末にリストラされて以来、全くの職無し。職探しを探しても、閑古鳥状態で、今までやってきたものが全部否定されたような感じです。でも、凹んでいてもしょうがないので、なんとかしなくてはと思っているですが、未だに、その何とかができていない状況が続いているというのが現状です。

そして、二つ目の自宅購入。これも、結論から言って、先日の記事通り、購入には至っておりません。自宅をシドニーで購入したいと強く思ったのは、私がまだ東京で働いている時でした。東京で働いている時、日本で生活をしたかった私にとって、シドニーに移住するためには、私をシドニーに引き留める何かがなくては!!と考えていました。それが、私にとって自宅の購入。シドニーで家を買って、住宅ローンを持って、シドニーで根を張れば、移住した後に、いや、また日本に戻りたいなんて言わないだろうという変な理屈でシドニーでの家探しに真剣でした。色々な物件を見に行きましたし、住宅ローンの承認も貰ったし、オークションにも参加したし、あともう一歩で家を購入というところまで行きましたが、でも、幸か不幸か実際に住宅購入には至りませんでした。

そして、現在では、自宅購入の熱は冷めたように思います。その理由は、色々考え、旦那とも話して、やっぱり、シドニーの現在の住宅価格は高すぎること、住宅ローンを抱えることによるプレッシャーが嫌なこと。まぁ、要は、自分たちの望んでいる物件が買えるほどのお金がないということです(苦笑)。とにかく、今は、頭金をもっと貯めて、シドニーの不動産価格が下がるのを待つか、自分たちの希望を妥協するか、私が仕事を見つけてもっとお金を稼いで、キャッシュフローに余裕を持たなければ、自宅購入という夢は実現できないと思います。

そして、最後の家族を作るということ。30歳辺りのときに私たちが決めたことは、35歳までに、子供を持つか持たないか結論を出そうということです。旦那は、子供がいれば、それなりに苦労もあるけど楽しい人生になるだろうし、子供がいなければ、いないで、二人での楽しい人生を送れば、それでいいということでした。私は、元々、子供が好きで好きでたまらない、早くほしいというタイプの人間ではなかったので、その当時、まぁ、あとでのんびり考えていけばいいというスタンスでした。

が、のんびりしていた私も、32歳辺りになるぐらいから、周りがどんどん子供を持ち始めるようになり、焦ってきました。特に、すでに、婦人系の検査で不妊傾向があることがすでにわかっていたこともあって、子供を持つことの意味等々、数年間、真剣に考え始めました。そして、現在、不妊治療の末、現在、妊娠7カ月目に突入し、今年の11月中旬に出産予定に至ります。

ということで、数年前に自分自身で立てた目標の結果は、以下のようになりました。

1 キャリアを作る → 現在、無職
2 自宅を購入する → 購入に至らず、資金不足。
3 家族を作る → 不妊治療の末妊娠に至り、2011年11月出産予定

不妊治療の末、子供を授かることができたので、びっくりした反面(幸いにも最初のIVFで授かったので、1,2年はかかると思っていたので。もし、シドニーの不妊治療に関して情報が必要の方はコメント頂ければ、わかる範囲でお答えします。)、うれしかったです。が、出産まであと3ヶ月ちょっとまで迫り、正直、本当に自分は子育てをちゃんとやっていけるのか、ちゃんといい母親になれるのか、子供を持つことで、きっと再就職ということももっと難しくなるんだな等々、不安で堪らないのも正直な気持ちです。とりあえず、今、やれることをできるだけやって、残りのマタニティライフを楽しもうと思います。

このブログもここ数年、自分の誕生日を迎える度、 3 years later, 2 years later, 1 year later タイトルを変更してきましたが、その目標であった35歳の誕生日を迎えてしまったので、近々、ブログのタイトルも変更してきたいと思っています。

今後も、ブログを続けていくつもりなので、引き続き、お付き合い頂ければ幸いです。

ランキングに参加しました。ここ↓をクリックして頂けると励みになります。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Fooey | 2011-08-09 16:20 | About myself


<< 新しいタイトル 現実を直視するということ >>