8ヶ月

先週、娘が生後8ヶ月になりました。

a0074328_2219528.jpg

ちょうど旦那のお義母さんと妹さんがうちに遊びに来ていたので、一緒にお祝いをしました。新しいおもちゃも買ってもらって至れり尽くせりの娘です。

さて、生後8ヶ月の娘は、

手をパチパチすることが出来るようになりました。マイブームのようで、よくパチパチしています。

離乳食も2回食から3回食へ。相変わらず、モクモクと食べてくれず、毎回私の忍耐力を試しているような感じです。パクパクと食べてくれるよそのお子さんを見ていると、凹んでしまいます。が、先輩ママさんから「この子も全然食べてくれなかったけど、今はちゃんと大きくなっているし、心配しなくても大丈夫」というアドバイスに倣って、あまりイライラしないよう、落ち込まないよう心掛けています。

後追いが始まったようです。以前は、一人にしていても泣くことはありませんでしたが、今ではちょっとでも離れると泣き始めてしまいます。なので、台所や洗面所に向かうときは、エルゴでおんぶして一緒に行っています。

感情も豊かになってきました。笑ってくれるときは、ほんと癒されますが、でも、泣く時はちょっとしたことでも大粒の涙を出して泣きます。やはり、成長している分、泣き声も大きくなってきたような気がします。

まだまだハイハイも伝い歩きもできませんが、寝返りはできるようになったかもしれません。ふと、見たら寝返りしているという状況が多くなったような。

そして、ここ数日授乳中乳首を噛まれるようになりました。ほんと痛いです(涙)。ネットで書かれて通り、噛まれたときは、鼻をつまんだり、やめてと頼んでも、遊んでいると勘違しているようで娘は満面の笑み。また、噛まれたら授乳を辞めてみると今度は泣き出してしまうので、またしょうがなく再開してみたりとで根本的な解決になりません。他のママさんに聞いてみると段々噛まなくなるそうなので、それを願って、現在も授乳を続けています。でも、授乳の度にいつ噛まれるんだろうとビクビクしてしまい、怖くなってしまいました。

今月も特に大した病気やケガもなかったので、また、この調子で生後9ヶ月目を迎えることができたらと思います。
[PR]
# by Fooey | 2012-07-28 11:09 | Daughter

Small is cool

最近、娘が寝てからの私の楽しみがこちらのサイトを訪れることです。

前々からインテリア等に興味があって、雑誌や本で「素敵なおうち特集」等読んだり、家具屋さん足を運んだりしていました。ここシドニーでもインテリアやリノベーションには興味があるようで、テレビ番組”The Block”(素人さんが実際に古い家をゼロから改装を始めて、最終的にはオークションで家を売り、最も高いビッドで売れたチームが優勝するというお話し)が放映されていますし、本屋さんに行ってもそういう関連の雑誌をよく見かけます。

でも、テレビや雑誌で掲載されている自宅は、素敵は素敵なんですが、実際に自分がマネできるようなことはほんと少ないような、、、凄い高そうな家具、素敵な家等々お金に余裕があるからこそできることあって、お金のない私にとってはただの妄想で終わってしまいます。が、こちらのサイト掲載されている家は自分でもできるかなと思えるアイディアやヒントが多く掲載されているので、とても実用的です。特にこのSmall is Coolのコンテストでは、主にアメリカの一般宅を公開しています。これを見ていると、家も狭いし、素敵な家具を買えるお金もないしと嘆いている私でもアイディア次第で少しでも素敵な部屋作りができるのかなと勇気づけられます。特に最近は娘の物でただでさえ狭い部屋が物であふれまくっているし、家で過ごす時間も長いのでちょっとづつ努力して素敵な部屋を作っていきたいと思っています。

a0074328_20342616.jpg

こういう感じの部屋にしたいな。
[PR]
# by Fooey | 2012-07-06 19:48 | 私のこと

7ヶ月

a0074328_19304995.jpg


先日、娘も無事に7ヶ月を迎えました。

最近は抱っこする度に、重くなったなと思います。現時点の体重は7kgちょっと。ほんと大きくなったなと成長を感じます。顔もだいぶ丸々と太ってきました。

顔つきもちょっと大人っぽくなったような。

ちゃんと一人で座れるようになりました。でも、寝返りは相変わらずする気配無し。一時期出来たと思ったのですが今ではやりません。ちょっと心配。

離乳食も一日2回にだいぶ慣れてきました。食べさせるのに時間もかかるし、めちゃくちゃ汚れてその後片付けが大変です。でも、全く受け入れてくれないというわけでもないので今後も気長にやっていこうと思います。

そしてよく話しています。もちろん、正確な言葉を発しているわけではないですが、喃語を話しのが楽しいようです。

髪は相変わらず薄く、後頭部はハゲ。でも、襟足の辺りだけは長くなってきました。

夜中の授乳は2、3回。ミッドワイフによれば、このぐらいの月齢になると夜どおし寝てくれる子もいるみたいですが、残念ながらうちのはそちらの部類に入らず。でも添い乳で授乳すればすぐに寝てくれるのでだいぶ楽な方だと思います。

喜怒哀楽もしっかりでてきました。ちょっとした事で大泣きするので、drama queenな娘。今から魔の2歳児になる頃は凄く大変だろうなと想像できます。でも、基本はハッピーでよく笑ってくれますし、知らない人でも笑うので愛嬌は良い方だと思います。

そして何より今のところ、大したケガも病気もなく、順調に育っていることに感謝です。これからも楽しくやっていきましょうね!!
[PR]
# by Fooey | 2012-06-26 00:58 | Daughter

日本の絵本

a0074328_19505754.jpg


今日はCustoms Houseの図書館に立ち寄りました。娘の絵本を借りようと思っていたら、日本語の絵本を発見しました。ここの図書館には、日本語のセクションがあって以前からよく利用していました。が、日本語の絵本を見かけたのは今回が初めてです。多分、前から存在していたかもしれませんが、子供がいなかったこともあり、その存在に気づかなかっただけかもしません。

さて、どんな絵本があるのかなと探してみると、子供の頃好きだった「ぐりとぐら」を発見。懐かしさのあまり、その場でじっくり読んでしまいました。そして、私が特に気に入っている「おおきな木」も見つけました。

この作品、子供の頃に読んだ際にはなかなかその良さがわかりませんでしたが、自分自身が歳をとるにつれて、その良さが分かり始め、色々と考えさせてくれる本だと思います。よし、久しぶりに味わって読もうと思っていたら、残念ながら、プラムで寝ていた娘が起き出してしまったので、借りる手続きを済ませて図書館を後にしました。

シドニーという海外の図書館で、子供の頃に好きだった絵本を再度読めることにちょっと感動してしまった今日でした。
[PR]
# by Fooey | 2012-06-12 19:23 | Daughter

6月に突入

また、ブログサボっていました。

早いもので6月に突入し、2012年もその半分が終わってしまいました。

娘も今のところ風邪もひかず、6ヶ月になり、離乳食を食べ始めました。色々と苦心して作った離乳食をなかなか食べてもらえないのは、ちょっと落ち込みますが、まぁ、まだ始めて間もないし、ストレス溜めずに気長にやっていこうと思います。

a0074328_127431.jpg

まずはお粥とカボチャのミックスで。殆ど飲み込まず、口の外に出されてしまいます。
[PR]
# by Fooey | 2012-06-06 11:51 | Daughter

はじめての一冊

a0074328_1519135.jpg


娘にとっての人生最初の本。

私の勝手な願いだけど、本が好きな子に育ってほしいと思います。でも、きっと娘が大きくなる頃には、本も紙の本ではなく電子書籍が主流になっていくことだと思います。

読書が楽しいものだと知ってもらうためにも、これから色々な本を一緒に読んでいきたいと思います。娘が気に入ってくれるといいな。
[PR]
# by Fooey | 2012-05-20 12:12 | Daughter

5ヵ月半

a0074328_2226984.jpg


バリで撮影した写真の整理をしています。

バリから戻ってから写真の整理をしなくてはと思いつつも、パソコンに向かい合っている時間は全くないので娘が寝てからとやらなくてはとここ数日思っていました。が、やはり、娘を寝かしつけた後は自分も疲れてしまって、手をなかなかつけることができず、やっと今夜パソコンを開くことが出来ました。

写真を見ながら思ったことは、なんか成長したなと改めて感じました。普段、毎日、ずっと一緒に接しているわけですが、灯台下暗しなのか、その成長があまり実感できませんでした。他のママ友さんからの指摘でそういえばそうなのかなと思っていました。でも、こうやって写真で客観的に眺めると成長しているなと実感できます。今ではちゃんとこうやって頭を持ち上げることもできるようになりました。

娘も5月半になりました。そろそろ離乳食も始めないといけないし、6ヶ月辺りになると母親からの免疫力が弱くなって風邪等を引きやすいとも聞いているので、また気を引き締めてやっていきたいと思います。
[PR]
# by Fooey | 2012-05-08 22:31 | Daughter

赤ちゃん連れバリ旅行記 その1

バリから無事にシドニーに戻ってきました。ブログにもバリのことを書かないとなと思いつつも、帰国から1週間が過ぎてしまいました(汗)。

以下、これからバリに赤ちゃん連れで旅行される方に役立つであろう?と思われる情報を元にバリ旅行記を書いていこうと思います。

まず、フライト。私たちはVirgin Australia でバリに。フライト6時間半ぐらい。すごく心配していましたが、結果から言うと何とかなりました。離陸と着陸前後は授乳していたこともあってか、特に気圧の変化で泣くということはありませんでした。私たちが乗った機種にはバスネットの席がありませんでしたが、幸いにも席が空いていたので、娘をそこに寝かせることができました。6時間半ずっと膝の上に置くのはキツイかも。また、飛行中娘は泣いていましたが、幸いにも?もうちょっと年長さんのお子さんが結構大声で泣いていたこともあって、娘の泣き声があまり目立つことがなくて助かりました。他にも結構の子供連れのお客さんが多くて、泣くのはお互い様という雰囲気もあってか気持ちに余裕ができたのはよかったです。

a0074328_0255667.jpg

娘にとっては人生初のフライト。

ベビーカーについて
色々と検討した結果、日本から買ってきたベビーカーが何かの理由で壊されるのが嫌だったので、事前にベビーカーを現地でレンタルできるように手配しました。ネットで検索すると、そういうサービスを提供しているところは数社あって、値段も手頃で宿泊先にも届けてくれるので、重宝します。ベビーシートやコットもレンタルできるようです。

そうやって、手配したベビーカーでしたが、あまり使えませんでした。というのも、バリの道は全く舗装されてなくてデコボコの状態。レンタルしたベビーカーはオーストラリア使用の車輪が大きいものでしたが、それでも大変でした。クタの中心部はそれなりに歩道もあって大丈夫でしたが、ちょっと出るとお手上げ状態でした。特に歩道が整備されていないことも多々あり、車道の端を歩くことが多く、そのすぐ側をスクーターが走っていて危ないなと思うことが多かったです。歩道らしきものがあっても、勝手に車やスクーターが駐車していて、車道に出ないといけなかった。また、信号を見かけることが少なくて、車が走っていない時を見計らって渡ることが多かったです。なかなかそのタイミングが見つからず、ずっと道端に立っていることも、、、なので、移動はもっぱらエルゴを使いました。

a0074328_0255738.jpg

でも、バリでエルゴは暑くて汗だくでした。それでも、エルゴの中で寝ていてくれた娘。

長くなるので、続きは次回に。
[PR]
# by Fooey | 2012-05-04 23:24 | Travel

初フライト

今週の土曜から、1週間ほどバリに行ってきます。

娘にとっては、初の海外旅行、そして初フライト。私にとっては、初の赤ちゃん連れ海外旅行。海外旅行には慣れていると自負している私ですが、今回は初の子供連れで心配の種が付きません。今までのように気軽な一人旅行というわけにはいかないので、出来るだけ準備しようと前々から少しづつ準備しています。

一番の懸念はやはりフライト。シドニーからデンバーサルまでは6時間半のフライトです。今回はVirgin Australiaを使うのですが、バシネットの席を予約しようと電話したら、私たちが搭乗する機種にはバシネット席がないことこと。それにネットで機種をチェックしたら、オーストラリアの国内線と同じ機種の3、3の席のようです。個人的に思うのは、この席、国際線のエコノミーシートよりももっと狭いような気がします。大人の私でさえも嫌だなと思っているのに、そこに娘連れの6時間のフライト。はぁ~、考えるだけでも、ため息がついてしまいます。

娘が生まれる前、フライト中に赤ちゃんが泣いていると、しょうがないと思いつつも、結構、イライラしていた私。が、今度は逆の立場になり、あの時イライラしていた自分をすごく反省しています。他の周りの人に迷惑がかからないことをただただ祈るばかりです。

今回のバリの旅行自体はすごく楽しみにしているのですが、フライトのことを考えるとどうしてもため息がでてしまって、、、でも、今回バリに行くのは私たち大人が勝手に決めたことだし、娘はただの赤ん坊。逆に娘にとっては急に環境の違いところに勝手に連れて行かれて、6時間以上もあんな狭い場所にジッとしなくてはいけないなんて、いい迷惑だろうと思います。が、やはり、娘よ、フライト中は泣かないでおくれと願わずにいられません。

a0074328_20383526.jpg

フライト中こんな風にスヤスヤと寝てくれたら、私のストレスも激減です。
[PR]
# by Fooey | 2012-04-16 09:31 | Daughter

4ヶ月半

初めてiPhoneから投稿します。ブログを始めてからかれこれ7年ぐらい。iPhoneからでもブログが更新出来るなんて、時代の流れを感じます。

さて、娘も4ヶ月半になりました。最近は奇声をあげることを覚えたようで、キーキー言って喜んでます。寝返りも少しづつ出来るようになってきました。表情も豊かになってきたし、日々成長しているなと実感します。そして、恐れていた⁇夜泣きが始まり、ここ数日疲れ気味です。自分の体力と忍耐力のレベルアップが必要だと痛感する日々です。

a0074328_1144454.jpg


最近の娘のマイブームは、こうやってブーと唾を飛ばすこと。
[PR]
# by Fooey | 2012-04-09 11:43 | Daughter

もう一つの笑顔

a0074328_2047649.jpg

IKEAのくまさんを真剣に見つめている娘。

この写真をよく見たら、もう一つの笑顔を発見(胸が目で、お腹の線が口で、、、)
[PR]
# by Fooey | 2012-03-31 20:52 | Daughter

潤い

a0074328_20591197.jpg


大量のよだれがいつもでている娘。
この写真のように彼女の口の周りはいつも潤いに満ちています。

母乳しかあげていないので、この潤いの源は、私の母乳。

普段、あまり水分を取らなくても大丈夫な私でしたが、授乳をし始めてから喉が常時渇いてしまって、ペットボトルがかかせません。でも、この大量のよだれとオムツを替えている際の尿の量を考慮すれば、それも当然のことだなと納得します。

潤いに満ちている娘と反対に、乾燥気味の私。髪にも潤いがなくなったように思いますし、肌もカサカサに。

なんか、娘に全部私の水分を吸い取られているような気がします。

まぁ、娘が元気であれば、それで良し。とにかく、1に水分補給、2に水分補給、3も水分補給の私です。
[PR]
# by Fooey | 2012-03-29 20:59 | Daughter

4ヶ月

先日、生後4ヶ月を迎えることができました。

a0074328_2013168.jpg

こちらが生後10日辺りの写真。

a0074328_1957062.jpg

そして、こちらが生後4ヶ月の写真。

こうやって写真で確認すると、ほんと、成長したなと実感します。生後1ヶ月辺りまでは細くて小さくて、”壊れ物 注意”のように扱っていました。あの頃は反応もあんまりなく、ただただ、授乳、オムツ変え、寝かしつけとお世話に追われていましたが、4ヶ月が経つ今は写真のように笑顔をくれます。

娘が4ヶ月ということは、私も”母親”業を始めて4ヶ月になりました。

始めはほんと未知のことばかりで、育児が楽しいなんて全く思えず、ツライことの方が多かったと思います。でも、それが段々こちらも慣れてきて、、、まだまだ、育児が100%楽しいとは言えませんが、でも、あっ、楽しいかも?と思えるようになりました。こんな私でも”母親”業を務められるんだなとちょっと思えるようになりました。私にとっては大きな進歩です。

育児は、育自とよく言われます。これからも、娘が元気に成長し、私も娘と一緒に成長していければと思っています。
[PR]
# by Fooey | 2012-03-24 19:55 | Daughter

掴む

a0074328_19483890.jpg


最近の娘は、何でも掴もうとします。

授乳のときは、私の胸を。だっこするときは、私の髪を。時には、私のタプタプした腕を。

これが結構痛い。手加減無しで掴もうとするので、掴むというよりはつねるので、ほんと痛いです。
そして、彼女の爪が結構くい込んでくるので、さらに痛い。

痛い、痛い、やめてと言うと、褒められていると思っているのか、満面の笑みを浮かべる娘。

掴んで遊ぶのはこのオーボールにだけにしてくれたらと思いますが、でも、相手は4ヶ月にも満たない赤ちゃん。あきらめるしかありません。

が、でも、せめて髪の毛だけは、、、最近、抜ける髪の量が半端でないです。

禿げてしまうのが心配、、、
[PR]
# by Fooey | 2012-03-19 19:56 | Daughter

Ipad

a0074328_18544073.jpg


娘がめちゃくちゃ真剣な顔つきをして見ている先は、、、

a0074328_1933476.jpg


旦那のIpad。

先日、動物の鳴き声やアルファベットを表示する無料のアプリを旦那がダウンロードして娘に見せるとえらく気に入った様子。手をブンブン振って、ipad上に出てくる動物の写真を必死に掴もうとしているところがまた可愛いです。どんなに頑張っても、掴むことはできないんだよと教えても娘はわからないだろうし、、、
[PR]
# by Fooey | 2012-03-15 18:57 | Daughter

他人事

a0074328_17475192.jpg

娘が完全に泣き出す3秒前。 

3.2.1.

フェ~ン、フェ~ン、、、

同じ年頃の他の赤ちゃんの泣き声を聞くと、「あ、可愛い泣き声」だなと思ってしまいます。逆に我娘が泣いていると、可愛いと言っている余裕もなく何とか泣き止むように必死になってしまう自分。やっぱり、周りに迷惑をかけたくないという思いがさらにその焦りに拍車をかけてしまうのだと思います。そして、多分、自分のそういう焦りや必死さを娘は敏感に感じ取り、さらに泣いてしまうという悪循環に、、、

他の赤ちゃんの泣き声を可愛いと思えるのは、言い方は悪いのですが、他人事と思えるから余裕が出てくるのだと思います。うまく表現できませんが、この他人事と思えるちょっとした距離を置くと育児全般がうまく回っていくような気がします。
[PR]
# by Fooey | 2012-03-07 17:49 | Daughter

ひなまつり

a0074328_2016852.jpg


本日、日本から購入した雛人形が到着しました。きっと、郵送中に乱暴な扱いを受けて壊れてしまうんだろうなとドキドキしましたが、幸いにも破損は見当たりませんでした。

オーストラリアに住んでいることもあって、すっかり、ひな祭りのことを忘れていた私。ひな祭りのことを思い出したのも、たまたま日本の方のブログでお雛様を飾ったことが書かれていたのを読んで、「あっ、そういえば」と約1週間前に慌ててオンライン上でお雛様探しを始めました。多分間に合わないだろうなと諦めていましたが、本日届いたのでホッとしています。

通常こういうイベントごとには、めんどくさいから何もやらないという私ですがひなまつりだけは特別です(と言っていても直前まで忘れていたのですが、、、)。というのも理由がありまして。ひとつは、単純に娘の初節句を祝ってあげたいという気持ち、そして、もう一つが私自身がひな祭りを祝ってもらったこともなく、とても淋しい思いをしたのを思い出し、そういう思いを娘にさせたくないなという理由からです。小さい頃、お友達の家に飾られていた豪華な7段のお雛様を見て何で私は祝ってもらえないのかなと思ったのを思い出してしまって、色々と考えてしまいました。

何でも親のせいにしてしまうのは、大人気ないとわかっていますが、でも、両親の離婚等々で私の幼少時代はしんどかったし、できれば、思い出したくない思い出ばっかりです。そういうこともあってか、結婚や子供を持つことがずっと怖かったし、必要以上に育児のことが不安になったり悩んでしまう私。できることなら、娘には自分ようになってほしくないし、これからはたくさんの楽しい思い出を彼女のために作っていきたいと思っています。私にとってはこの雛人形はそんな私の決意が秘められています。

というように、このお雛様には私の様々な思いが込められていますが、でも、娘にとっては私のこういう”重たい”思いなんていらないと言われそうですし、それにこれからオーストラリアで生きていく彼女にとってはひな祭りの存在自体知らずに育っていくかもしれません(できれば、日本の文化のことも知ってほしいと思っていますが、でも、これも私自身の育て方次第ですね)。

とにかく3月3日は娘の初節句を祝ってあげたいと思います。
[PR]
# by Fooey | 2012-02-29 20:12 | Daughter

感謝、感謝

a0074328_17313687.jpg

娘にとっての最近のマイブームは、お友達に頂いたプレイマットで遊ぶこと。ボタンを押すと、メロディーと共に赤、緑、青とランプが点滅しますが、それをとっても気に入っている様子。

これのおかげで10分ぐらい私にとっては自由時間ができます。その間にちょっとした洗い物や洗濯物を片付けたり、出かける準備をしたり等と、有効な時間稼ぎになってくれます。感謝、感謝。
[PR]
# by Fooey | 2012-02-28 17:26 | Daughter

Tummy time

a0074328_18123365.jpg

赤ちゃんをうつぶせにして、頭を自力で持ち上げることで首や肩辺りの筋力を鍛えるというTummy Time.

助産婦さんにTummy Timeやってる?と聞かれ、始めはTummy Time???って何の状態でしたが、説明してもらって、今では、思い出したときにやっています。

そのおかげもあってか、最近はだいぶ首も据わり始めました。

しかし、首や肩辺りの筋力が一番必要なのは私自身かもしれないと最近思っています。前々から肩こりはひどい方でしたが、ここ最近は肩がこってしまってしんどいです。そして、肩だけではなくて腰の方にも痛みを感じるようになりました。娘はまだ3ヶ月ちょっとの5kg半。今の時点で重たい!!と言っている私はこれから先が大変です。私よりも小柄で細いお母さん方が10kg前後お子さんを軽々抱っこしてあげたり、長時間の抱っこもこなしてしまう姿を見ているとほんと尊敬してしまいます。
[PR]
# by Fooey | 2012-02-27 11:18 | Daughter

生後3ヶ月

2月もあと数日で終わってしまいます。今月はほとんどブログを更新してないので(汗)、もうちょっと回数を増やしていければと思っています。

数日前に娘は生後3ヶ月を迎えました。先輩ママさんからやネットを読んでいると、3ヶ月はある意味育児において節目というかこの辺りでちょっとづつ余裕がでてくるタイミングということになっているそうです。確かに言われてみれば、娘も私も互いに慣れてきたとこともあってか、以前と比較すると確かにちょっと余裕がでてきました。

妊娠中、自分はちゃんと育児ができるんだろうかとめちゃくちゃ心配し悩みましたが、なんとかやっています。出産直後、毎日のように泣いていて、日中一人で娘の面倒をみることがとても不安でしたが、今はそういう不安もなくなりました。産後1ヶ月辺りまで、母乳育児がなかなか軌道に乗らず、毎3時間ごとの授乳・搾乳をしながらもこれがずっと続いていくのかと思うと気が遠くなりました。が、今では搾乳もしなくてもいいし、夜も5時間ぐらいまとめて眠れるようになりました。

まだまだ生後3ヶ月。育児という名の旅はまだ始まったばかりですが、でも、無事に3ヶ月という節目を迎えることが出来てホッとしています。
a0074328_16542211.jpg

今日はとっても天気が良かったのでHyde Parkにてちょっとしたピクニックを。IKEAからやってきた熊さんと一緒に。
[PR]
# by Fooey | 2012-02-25 16:46 | Daughter